Windham Hill/Imaginary Road Studios

Windham HillとImaginary Road Studiosの音楽を紹介します

BROTHER/ Will Ackerman, Jeff Oster, Tom Eaton

1月ぐらいからJeffがアナウンスしていたアルバムが完成したようです。リリースはCD

デジタル共に7月30日。コロナ以降、なかなかウィルの演奏を新録で聞くことがなかったので(プロデュース作品にも登場して来なかった)、楽しみです。今回もソロではなく、兄弟たちと一緒に! アルバムジャケットのレイアウトも、昔を懐かしむようで期待が膨らみます。アレックスの『SLOW CIRCLE』を見るようで。

f:id:tupichan:20210702102421j:plain

BROTHER/ Will Ackerman, Jeff Oster, Tom Eaton

 

THE SILENCE OF GRACE/ Deborah Martin & Jill Haley

今年に入って2作目となるJill Haleyのアルバムは、エレクトロニクスとの融合です。

f:id:tupichan:20210429092642j:plain

THE SILENCE OF GRACE/ Deborah Martin & Jill Haley

Jill Haleyのカタログ

THE SILENCE OF GRACE/ Deborah Martin & Jill Haley

CHRISTMAS MEDITATIONS/ Gary Schmidt

 昨年12月にリリースされたクリスマス・アルバムですが、昨日ようやく手元に届きました。Gary Schmidtと直接やり取りして購入したのですが、一度送ってもらったものの届かず「どこか別のサイトから購入して欲しい」との連絡がありました。つまり最初の送付はGaryに戻ってしまった模様… 今までにたくさんのアーティストから直接購入したことや、Garyのアルバムも(これは本人からじゃなかったけど)、ちゃんとUSAから届いているよ、と返信しつつ、下記のURLを送ってみたところ、「もう一度やってみる」とのことで、2週間、ポストに入ってました! 季節はだいぶ遅れてしまいましたが、その音楽性はいつ聴いても素晴らしい内容で申し分ありません。

f:id:tupichan:20210411010855j:plain

CHRISTMAS MEDITATION/ Gary Schmidt

 

HEARING VOICES

HEARING_VOICES/ Will Ackerman

 今回も漏れていたアルバムのレビューです。タイトル通り全面的に「ヴォーカル」をフューチャーした作品集です。ウィルの音楽性を反映して、ヴォーカリスト英語圏にこだわらず、様々な国籍のアーティストたちが声を披露してくれています。まだスーザン(のちのNoah Wilding)の姿はありません。前作に引き続きImaginary Road Studiosでのレコーディング。

f:id:tupichan:20201231114253j:plain

HEARING VOICES/ Will Ackerman