Windham Hill/Imaginary Road Studios

Windham HillとImaginary Road Studiosの音楽を紹介します

THE OTHER SIDE/ Paul Jensen

f:id:tupichan:20190626063613j:plain

THE OTHER SIDE/ Paul Jensen

 アメリカン・フォークシンガーのポール。この頃はまだアーティスト本人から購入するだけの余裕がありました。そうしたら「遠く日本からわざわざ!」と、マネージャーを通じて、それまでの過去の作品全部を送ってくれるという大それたことをしてくれたのです。ちょっと癖のあるヴォーカルと、アコースティックギターの乾いた音が印象的。

 

THE OTHER SIDE/ Paul Jensen
Produced by Will Ackerman.
Engineer, Mixing Mastered by Corin Nelsen.
Recorded at Imaginary Road Studios, Windham Country,Vermont.

GREY SKY AND BITTERSWEET/ Ann Sweeten

f:id:tupichan:20190623185857j:plain

GREY SKY AND BITTERSWEET/ Ann Sweeten

 実はこのアルバムの存在を知ってから、ウィルの活動が本格化したなと思いました。それまでスタジオ作品が(こんなにも)あるとは知らなかったのです。そして、当時ウィルとスタジオ入りしていたRobert Wallingと知り合い、他にも多くのアーティストとレコーディングしている事実を教えてもらいました。
 そんな中、まずジャケットに目が惹かれて、調べてみるとImaginary Road Studiosの作品であることが判明したのです。そして
ウィンダム・ヒル・メイツも参加いることに驚愕しました(笑)。透明感のあるピアノの響きの 中で、ポツリポツリと登場するチェロやフルートなどの器楽の音色。そのたびに風景が目の前に現れるような気持ちになります。

 

GREY SKY AND BITTERSWEET/ Ann Sweeten

Produced by Will Ackerman.
Engineer, Mixing: Corin Nelsen.
Recorded at Imaginary Road Studios, Windham Country,Vermont.

EDEN/ K.Ryan Brown

f:id:tupichan:20190622203632j:plain

EDEN/ K.Ryan Brown

 ウィルのスタジオで働いていたというプロフィールを持つアーティスト。スタジオ独特の硬質なピアノの音と、ゆっくとしたテンポの楽曲が聴き手をリラックスとした世界に誘い、現実の生活を忘れさせてくれるような覚醒感があります。

 

EDEN/ K.Ryan Brown
Produced by Will Ackerman.
Engineer, Mixing and Mastered by Corin Nelsen.
Recorded at Imaginary Road Studios, Windham Country,Vermont.

FORGIVING DREAMS/ Damon Buxton

f:id:tupichan:20190621055533j:plain

FORGIVING DREAMS/ Damon Buxton

 ウィルとのコラボはこの一枚きりでしたが、当時はMany Miles Musicを共同で経営など交流のあったギタリストです(彼の活動で私はMarikaさんを知りました)。 このデビュー・アルバムはこれまでのImaginary Road Studios作品とは違い、ウィルとのデュオ1曲を除き、ギター1本によるソロです。ちなみに現在はニューアルバムを作成中です(SOMEDAY)。

FORGIVING DREAMS/ Damon Buxton

Produced by Will Ackerman.
Engineer, Mixing: Corin Nelsen.
Recorded at Imaginary Road Studios, Windham Country,Vermont.

GARDENS OF HOPE/ Frank Smith

f:id:tupichan:20190618060957j:plain

GARDENS OF HOPE/ Frank Smith

 さまざまな楽器との対話の中に、やさしく時が流れすぎて行くかのようなぬくもりを感じることができるギターアルバム。自然光が差し込んでくるような、小さな自然の中に身を置いているときの安らぎを覚えます。どの曲も優しいそよ風にでも触れるで、心地よいサウンドに酔いしれることができます。このアルバムも、たった一枚でウィンダムヒルの歴史を堪能できる一枚に仕上がっています。さすがウィルの手がけた作品、といったところでしょうか。

 

GARDENS OF HOPE / Frank Smith

Produced by Will Ackerman.
Engineer by Corin Nelson.
Mixed by Corin Nelson & Will Ackerman.
Recorded at Imaginary Road Studios, Windham Country,Vermont.

UNVEILED/ Stanton Lanier

f:id:tupichan:20190618060842j:plain

UNVEILED/ Stanton Lanier

 Willのスタジオでのレコーディングが続くと嬉しいですね。前作『THE VOICE』から2年。よりウィンダム・ヒルに近いサウンドを聴くことができます。初めて聴く曲ばかりなのに、一度聞いただけで憶えてしまいそうなメロディ。二度目には懐かしささえ感じてしまいそうです。前作と比べると、ピアノソロとアンサンブルとの比率が同等になっています。

 

UNVEILED/ Stanton Lanier
Produced by Will Ackerman.
Engineer, Mixing: Corin Nelson.
Recorded at Imaginary Road Studios.

 

Masakoさん、間もなくニュー・アルバム完成!

f:id:tupichan:20190707205839j:plain

Masako's Album

ウィルのスタジオ(Imaginary Road Studios)でレコーディングしているMasakoさんの5thアルバムが、

今春リリースされます。現在マスタリング中とのこと。アルバムタイトルは『HIDDEN FLOWERS』です。

f:id:tupichan:20200214162016j:plain

HIDDEN FLOWERS