Windham Hill/Imaginary Road Studio

Windham HillとImaginary Road Studioの音楽を紹介します

THE GATHERING IV

3年前にWillとお会いした際に話題になった
コンピもの『THE GATHERING』シリーズの第4作目がリリースされました。
最初の1作目と同じく黒を基調にしたジャケットが決まってます。
曲目は以下の通り。

01. The Bird and the River/ Masako
02. First Light/ Jim Gabriel
03. By the Sea/ Louis Colaiannia
04. I.M.A./ Lawrence Blatt
05. The Stillness Before Dawn/ Kathryn Kaye
06. Green Field/ Marika Takeuchi
07. When I Was Young/ Neil Tatar
08. Forever/ Gina Lenee Perkins
09. Painted Butterfly/ Kelly Andrew
10. And the Sky Was/ Lawrence Blatt
11. Willow Creek/ Heidi Osgood-Metcalf
12. When the Sea Lets Go/ Vin Downes
13. Imagine Spring/ Brenda Warren
14. Veil of Tears/ Ann Sweeten
15. Northern Hemisphere/ Matteo Palmer
16. The Beauty We Love/ Gary Schmidt
17. Awakening Spirit/ Richard Carr

 

f:id:tupichan:20190422141958j:plain

THE GATHERING IV

 

Will Ackerman のニューアルバム(選曲集)

ブログがごたごた(たぶん私が)している間に、

ウィルがニューアルバムをリリースしていました。

タイトルは

WAS IT THIS LIFETIME

といってもニューレコーディングではなく

MEDITATIONS』(2008)と

NEW ENGLAND ROADS』(2010)の2枚のアルバムから、

ウィンダム・ヒル時代の楽曲を除いた選曲です。

アーティストのためのアルバム・プロデュースは地道に続けてくれています。

f:id:tupichan:20190306191110j:plain

WAS IT THIS LIFETIME -Pieces for Guitar (1995-2011)